rti技研アップデート

最新の更新情報をお届けします




2018/9/16に、サーバトラブルが発生しました。

現在は、すべて復旧しています。
大変ご迷惑をおかけいたしました。










今回はシステム的な修正です。
・Diskキャッシュの値を増やしました。
・サポート用のログを取得する時に作るときに、Javascriptを含めないようにしました。

Diskキャッシュの値を増やすことで、ログをディスクに書く頻度を下げ、eMMCの消耗を防ぎます。
gmailが更新されて、サポート用ログに、javascriptがあると、rejectされるため、含めないようにしました。


具体的なアップデートの方法はこちらをご覧ください。
https://rti-giken.jp/fhc/help/howto/update.html





FutureHomeController

FutureHomeControllerは、ハンズフリー音声認識技術を利用した、ホームコントロールです。
これを使うと、お持ちの家電を声でしゃべるだけで操作できるようになります。

詳しくはFutureHomeControllerのページをどうぞ。